矯正セミナーのさいとう歯動塾
矯正セミナー さいとう歯動塾 Twtter 矯正セミナー さいとう歯動塾 Facebook 臨床セミナー

臨床セミナー

HOME > 1日セミナー > 臨床セミナー
アーカイブ&Zoom 臨床セミナー

このセミナーは、2024年6月~2025年2月の中で、アーカイブ配信を合計5回行い、全5回セットでご受講いただきます。また、全5回配信終了後の2025年4月~5月の2か月間に見逃し配信を実施予定です。途中からの申込み・視聴も可能ですが、その場合、すでに配信期間が過ぎたセミナーは、見逃し配信期間で視聴いただくことになります。

【見逃し配信のご案内】
2023年度すでに終了している臨床セミナー8回分(全6回のアーカイブ&Zoom臨床セミナーと全2回ランチタイム臨床セミナー)の見逃し配信は2024年5月31日までご視聴いただけます(詳細・申込みはTOPページよりお願いします)。

受講内容

受講内容一覧(全5回、各60分前後)
ブラケット治療における小臼歯抜歯の功罪!
配信期間:6/14(金)~ 7/1(月)
1) 抜歯・非抜歯の分岐点!
2) 5番抜歯や前歯抜歯の注意点とは?
どうして模型計測が必要か?
配信期間:8/19(月)~ 9/4(水)
1) Bolton (tooth size) ratioの利用法とは?
2) 矮小歯や癒合歯を配列する際の注意点!
3) 非典型的な抜歯部位選択時の咬合獲得法!
ブラケット装置と併用するオプション類とは?
配信期間:10/16(水)~ 11/1(金)
1) 顎間ゴムの種類と適応症、使用期間は?
2) パワーチェーンの種類と用途、使用上の注意点!
3) オープンコイルとクローズドコイルとは?
4) クリンパブルフックとパワーフックとは?
ブラケット治療におけるワイヤーシークエンスとは?
配信期間:12/20(金)~ 1/14(火)
1) イニシャルアーチワイヤーのサイズと線材!
2) 線材の変更や丸線から角線への変更のタイミングとは?
1期治療だけで終了できる症例の見極め方!
配信期間:2/14(金)~ 3/3(月)
1) 可撤式装置だけで終了できる症例の見極め!
2) 混合歯列期における固定式装置の功罪!
各セミナー視聴内容の詳細は下記になります。
①ブラケット治療における小臼歯抜歯の功罪!
ブラケット治療における抜歯・非抜歯の分岐点は術者によっても患者の主訴によっても一定の幅内で変化する。本セミナーでは抜歯症例と非抜歯症例のボーダーラインがどのような要素で変わるのか?非抜歯症例で陥りやすい問題点は何か?5番抜歯や前歯部の抜歯における注意点は何か?といった疑問点を実際の症例を通して解説したい。
②どうして模型計測が必要か?
矯正治療の計画立案時の模型計測において、tooth size ratioを算出することがあるが、このレシオの示す意味を矮小歯、癒合歯やスリーインサイザー症例を例にとって説明することで、好ましいオーバージェットやオーバーバイトと犬歯間や大臼歯間の対咬関係を対比しながら解説したい。
③ブラケット装置と併用するオプション類とは?
マルチブラケット装置と併用する様々なオプションの中で、使用頻度の高い顎間ゴム、パワーチェーン、コイルスプリングやクリンパブル(パワー)フックについて、その種類や適応症、使用上の注意点等に言及しながらその功罪を解説したい。
④ブラケット治療におけるワイヤーシークエンスとは?
マルチブラケット装置による治療で一体何本のアーチワイヤーを使うべきか?いつワイヤーをチェンジすべきか?との質問に対し、スロットサイズ、抜歯の有無や部位、叢生や前突の程度、空隙閉鎖のメカ、固定源の評価など異なる要素ごとに実際の症例を念頭において詳しく解説したい。
⑤1期治療だけで終了できる症例の見極め方!
アライナー型の装置による治療が混合歯列期にまで普及していることで、多くの歯科医が手軽に小児矯正を行える時代となっているが、本セミナーではあえて床装置や部分的ブラケット装置(セクショナルアーチ)を用いた治療を主体として一期治療だけで満足な結果が得られた症例を紹介することで、比較的短期間に限局的な治療だけで終えられる症例の見極め方を学んでいただきます。

コース日程・講習時間

受講方法
アーカイブ (全5回、各60分程度)
配信期間
① 6/14(金)~7/1(月)
② 8/19(月)~9/4(水)
③ 10/16(水)~11/1(金)
④ 12/20(金)~1/14(火)
⑤ 2/14(金)~3/3(月)
講師
齋藤 茂
講資格
歯科医師限定

受講費

※受講費振込後のキャンセルは、振替え・返金等致しかねます。
※会員割引と早割は併用いたしかねますので予めご了承ください。
  受講費
セット受講のみ 5日間 24,000円 (税込26,400円)
会員料金
※新規会員として入会は入会費30,000円(税込33,000円)、年会費(振込より1年有効)50,000円(税込55,000円)必要会員制度」をご覧ください。
通常料金(税別)より20%割引
★プレミアム会員は、通常料金(税別)より25%割引となります。詳細はこちらをご覧ください。
早割料金 通常料金(税別)より10%割引
★各受講日の1ヶ月前同日までにお振込下さい。
振込先
三菱UFJ銀行 元住吉支店(254もとすみよししてん)普通 1206262  
株式会社デントス 代表取締役 齋藤 茂
※お振込先の名義には「カ) デントス」とご入力ください。
お振込をもって正式なお申込となります。振込み手数料は各自でご負担いただきますようお願い致します。(申込みフォームはこちら

お申込み

参加をご希望の先生は下の申込みフォームに入力・送信いただくか、FAX申込用紙を印刷してご記入の上、FAXしてください。

FAX申込用紙ダウンロード 044-722-7892までFAXください。

【申込みフォーム】
全5回セット受講する(セット受講のみ)

氏名
医院名(勤務先)
連絡先住所(郵便番号も入力)

TEL(半角数字と半角ハイフンで入力)
FAX(電話番号と同じ方も番号を入力)
メールアドレス(半角英数で入力)
Gmail(必須) ※
※: 視聴には、Gmailが必要です。お持ちでない場合は、Googleアカウントの取得(無料)が必要です。
申し込み、1媒体での参加とさせていただきます(複数台での参加不可)。


●チェックしてください。
上記連絡先は 勤務先である 自宅である 
当塾からの連絡には TEL  FAX  E-mail を希望
備考欄


【過去の演題】
2024.5~2024.3   「 ①シザースバイトや異所性萌出症例の治療開始時期と方法 」
「 ②アクチバトール(機能的矯正装置)の適応症と適応時期ならびに下顎骨の成長促進効果 」
「 ③先欠歯や矮小歯を有する症例の治療法や開始時期の特徴 」
「 ④専門医における初診から治療開始までのクリニカルパス 」
「 ⑤上顎犬歯の埋伏に関する考察:隣在歯根の吸収とその回避策 」
「 ⑥上顎前突の鑑別診断と効果的改善法・改善時期 」
(全6回Zoom&アーカイブ)
2023.2.16   「 連続抜去法の適応症、抜歯の決定時期と功罪 」(Zoom&アーカイブ)
2023.2.2   「 上顎前方牽引装置(MPA)の適応症とその功罪 」 (Zoom&アーカイブ)
2021.2.11   午前の部「各年齢と症例ごとに考察する上顎第一大臼歯の遠心移動法と非抜歯治療の限界」、午後の部「第二大臼歯の萌出時期、萌出位置と一期治療との相関性」
2020.2.11   「一期治療だけで終えられる症例の見極め方と二期治療における抜歯治療 と非抜歯治療の分岐点とその診断時期」
2019.2.11   「これからの医院経営の中で矯正治療をどう位置づけるか?」
2017.3.12   「各種アンカースクリューを固定源に用いた限局的ならびに全顎的な歯の移動法について」
2016.7.10   「混合歯列期症例の難易度鑑別診断法と永久歯列期における最終治療法」
2015.4.29   「混合歯列前(ⅢA)期における可撤式・固定式装置の効果的な併用療法! ―これで混合歯列期治療が万全に!―」
臨床セミナー
矯正はじめの一歩!
セファロセミナー
各種矯正装置のセミナー


PAGE TOP